11月17日

11月といえば

こんにちは。
名古屋支店のM.Nです。

11月後半に差し掛かり、今年も残すところあと7週間になりました。
今年はオリンピックがあり、ワールドカップがあり、消費税が上がり・・・

思い返せば、イベントごと満載の1年でした。

さて11月といえば、あのイベントがありますよね。
私も○○年前に体験したあのイベントです。

そう!七五三です。


上の写真は岐阜駅近くの金神社で撮ったものです。

10月中旬の土日頃から11月末日まで七五三参りを受け付けているらしく、
この日も何組かの家族がご祈祷を受けてましたよ。

七五三といえば千歳飴ですよね。
なぜ七五三のときに千歳飴をもらうのか、千歳飴とはなんなのか、気になったので調べてみました。

なんでも、千歳飴には無事に育って長生きできるようにと長寿の願いがこめられているそうです。
千歳飴の形状が細長い棒状なのも、千歳飴のように長く生きてほしいという願いからきているそうです。
千歳飴を入れる袋にも縁起のいい鶴や亀、松竹梅などが描かれているらしいです。

千歳飴にそのような由来があるとは知りませんでした。
親から子へ愛情のつまったお菓子だったんですね。

私の七五三の思い出といえば、着物を着たこととミルク風味の千歳飴ぐらいしか覚えていないのですが、
今の千歳飴は味も豊富でお店によってはイチゴミルク味やレモン味などもあるみたいですよ。
イチゴミルク味・・・食べてみたいですね。


名古屋支店 M.N


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年11月17日 00:00 | 名古屋支店こぼれ話| トラックバック (0)