02月21日

オ・サ・カ・ナ・ス・キ・ヤ・ネ

こんにちは。
少しずつ日が長くなってきましたね。
早く暖かくなることを祈っています。

さて、先日健康診断に行ってきました!

先輩方が嫌がっているバリウムをまだ飲まなくていいのですが、
僕は採血が大嫌いです。血を抜かれている時は、ついつい反対方向を見ています。昔からどうしてもダメなんです。

やっと採血が終わって、ガーゼ?をあててもらい押さえていました。
ガーゼを外すと、いつもは血がついていたのに、今回はありませんでした。

あれっ??と思い、看護師の妻に帰宅後聞いてみました。

「今日、採血したけど、終わった後に血が出なかったのは、
 やってくれたナースの腕が良かったからかな??」と・・・

すると妻は、私に衝撃な発言をしました!

「血がドロドロだからじゃない?」

健康だけが取り柄だと思っていた僕の体は、なんと
不健康だったようです!!ショック・・・。

そこで、血をさらさらにする方法を調べてみました。

◆血液サラサラにする食品◆

血液サラサラにする食品の基本は、
「オ・サ・カ・ナ・ス・キ・ヤ・ネ」

これは、「お茶」「魚」「海藻類」「納豆」「酢」「キノコ類」
「野菜」「ネギ類」の頭文字から取ったものだそうです。

      

      

僕はお肉のほうが好きですけど・・・
「食事のメニューを考える時は、これを基本に考えて作ってほしい」と
妻に伝えていきたいと思います。

血液をサラサラにすることは、生活習慣病を予防することに
繋がります。みなさんも、なるべく毎日の食べ物の中に取り入れて
長生きしましょう。

                     T.Kでした。


オフィス仲介のプロフェッショナル。三鬼商事(株)のホームページ

2012年2月21日 09:44 | 名古屋支店こぼれ話| トラックバック (0)