03月21日

シュラスコ

ブログ担当のM.Kです。
『名古屋めし』を扱っているお店は東京でも最近は普通になりましたよね。

東京から来られたビル担当者の方と食事に出向いた際、趣向を変えて
ブラジル料理のシュラスコを食しに向かいました。


名古屋駅から5分少々。
我が事務所から見える雑居ビルの2Fです。

店名は”CARIOCA GRILL”(カリオカ グリル)
カリオカに反応したあなたはサッカー通です!
サッカーJ2・FC岐阜の監督もしていた、ラモス瑠偉さんがアドバイザーのお店
なんです。(月1回位は顔を出すそうです。体調が早く全快になるいいですね。)


メインコースはシュラスコ7種付き+オードブル、サラダバー、スイーツとボリューム感
たっぷりです。
オードブルなどはビュッフェスタイルですので取りすぎに注意!!
特に「フェイジョアーダ」や、ブラジルの煮込料理を白米と一緒に食べると最高ですが
メインの肉料理が食べれなくなります。(以前そうなりかけました… だって美味しいんです!)



店員さんが串焼きの肉を目の前でナイフでカットしてくれる豪快さ。

串焼きの最後は、シナモンたっぷりの焼きパイナップル。
初めての時には、うぇ〜って感じでしたが4回目の今では一番のお気に入りです。
(一緒に行った方も、その美味しさには驚きのようでした)


お肉は串焼きで余分な脂が落ちているのに、すごくジューシーなんです。
ブラジルで人気のあるアルコールの種類も多く、お酒の好きな方にもお勧めお店ですよ。



貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2017年3月21日 13:00 | 評判のお店(お薦めのお店)| トラックバック (0)